スペイド 評判

「スペイド」の評判:姉妹車「ポルテ」と比べられがち?

トヨタが売り出す4ドアトールワゴン、それが「スペイド」です。
いいですよね、スライドドア。通常タイプのドアでは駐車のたび、開閉のたびに隣のクルマにぶつけないかとヒヤヒヤすることしきりの私としては、たっぷりした買い物を積み込むによし、子供たちを降車させるによし、このデザインはかなり気に入っています。

 

スペイドはその同時期に2代目「ポルテ」と並んで発売されたため、一部装備やグレード体系が似通っています。しかし(名前からも分かるとおり)ポルテがどちらかといえば可愛らしく女性的なデザインである一方で、スペイドの内装デザインは「クール」で「精悍」な印象。
張り出したフロントランプやダークメタリックを基調とするカラーも、男性向けという印象をいっそう強めています。
街乗りで気軽に運転できるという基本コンセプトを共有して、一方でユーザーの気持ちを掴むデザイン面は対照的なものになった両車。

 

スペイドの評判としては、まず第一に「ゆったり感」への高評価が挙げられます。
車内は広く、外観よりもゆったりした乗り心地です。収納やドアポケット等の設備も充実しており、まさしくバランスの取れた「街乗り」カーといったところ。一方で、クルマの加速にこだわりのある友人いわく、このクラスの車にしてはかなりガツンとくるパワーもあるそうです(実用性を重視する私としては、なかなか気づきにくいところでした)。
けっこうな確率で面白がられるのは、ワイパーの動きですね。
左右非対称に、ちょっと文章では表現するのが難しいような独特の動きをします。ひどい雨の際には多少気になるかもしれませんが、慣れてしまえば「iPhone」のヌルヌル動く感じと同じで、なんだか愛着も湧いてきます。

 

バランスの取れた良いクルマですが、ネット上の意見を検索してみると、悪い点としてほとんど共通して「ホイールスペースが短いため、直線走行の際にフられる感じがする」というのが挙がっています。一方で、ほとんど気にならない方もいるようです。
スライドドアで静かな走行。個人的には、素敵なクルマだと思います。

 

◎お役立ち
スペイドの値引きにはコレがいい!